◆◇◆◇◆ 乞食日誌 ◆◇◆◇◆

UltimaOnlineで 乞食活動中の出来事や、乞食の目から見たブリタニアの様子などを記録した日誌です。
新規投稿は、掲示板 に 『 日誌 ○月×日 「日誌タイトル」 』 という件名で書き込みお願いします。


乞食結社 TOP


■ カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


■ 最近の記事


■ カテゴリー


■ 記事一覧 ・ RSS


■ ブログ内検索


■ 最近のコメント


■ 最近のトラックバック


■ ページ移動


スポンサーサイト --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



流星拳境界~T2A編 2010/09/22
今日の検証
先週の魔法の六分儀の検証では、「トラメルのフィールドと、ダンジョン&T2Aとは、マップでは横に並んでいるが、処理は分断されている。」という事でした。
そこで今週は、流星拳境界から、2つのマップは分断されているのかどうかを検証します。

まず最初は、ロストランドの死の町南方。
ハイドした人が鞄の中の物をドラッグし、それを他の人から見て、アイテムが飛ぶ様に見える所と、地面に落ちて見える所との境界を探します。
アイテムが地面に落ちて見える所に、印の布を置いていくと、写真の様に境界線が分かります。

先ほどの位置より北上し、ロストランド北極へ。
今度は、アイテムが飛ぶ様に見える時の、飛ぶ方向も調べます。
以前の調査により、「境界線はUOAM原点を中心とする円周」、「飛ぶ方向はUOAM原点方向」 という事が分かっているので、境界線と飛ぶ方向とは直交するはずです。

更に北上。T2Aマップの先のコブトスへ。
運良くモンスターが居なかったので、ここでもまた同じ調査を行います。

以上3箇所と、Akeさんが調査した他の境界を、前回の調査結果に追加してプロットした所、以下の様になりました。
この結果を見ると、トラメルのフィールドと、ダンジョン&T2A は分断はされておらず、繋がっているという事になります。

  <地図の解説>
   ・・・ 残像タイプの観測位置
   ・・・ 流星タイプの観測位置
  ・・・ 2タイプの境界観測位置 (は内側が残像。は内側が流星
  ・・・ 2タイプの境界線 (は内側が残像。は内側が流星
 薄赤色の地帯 ・・・ 残像タイプとなる地域
 薄青色の地帯 ・・・ 流星タイプとなる地域
 数値 ・・・Y=0での境界線内側のX座標 (UOAM)。

マップの最も右側のダンジョンエリア(黒い所)は、まだ未調査です。
残念ながら、ハートウッドやライキューム地下には境界が通っていない様なので、調査するなら危険なダンジョンに赴かないとダメな様です。

(9/25 追記)
Akeさん調査の2点を追加しました。右側のダンジョンエリアも繋がっている様です。 Akeさんの調査報告は 【続きを見る】 参照。

関連記事
清兵衛 (2010/09/24 01:10)




T「腐魔殿」出口付近の境界の様子です。
日誌の図では右から7本目のラインです。このラインの東側は流星モードになりました。


T「プリズム・オブ・ライト」の入り口付近にも流星境界がありました。
日誌の図で右から6本目のラインです。このラインの西側が流星モードです。

両方とも、ぴったり日誌の図で示された位置にありました。
このことから、MAPの右側の黒い部分、ML以降のダンジョンエリアにも流星境界は途切れず繋がっていると考えてよさそうです。

Ake Eta (2010/09/24 17:33)







:: コメント投稿 ::
(業者の迷惑コメントを防ぐ為、「http」 を禁止ワードとしています。
URLを記入する場合、先頭のhを抜く等の対策をお願いします。)

管理者にだけ表示を許可する (非公開)



トラックバックURL

  http://begs.blog48.fc2.com/tb.php/492-9d26a5a0

| |



(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo,
Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of
Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。