◆◇◆◇◆ 乞食日誌 ◆◇◆◇◆

UltimaOnlineで 乞食活動中の出来事や、乞食の目から見たブリタニアの様子などを記録した日誌です。
新規投稿は、掲示板 に 『 日誌 ○月×日 「日誌タイトル」 』 という件名で書き込みお願いします。


乞食結社 TOP


■ カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


■ 最近の記事


■ カテゴリー


■ 記事一覧 ・ RSS


■ ブログ内検索


■ 最近のコメント


■ 最近のトラックバック


■ ページ移動


スポンサーサイト --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クーシー湧き 2007/07/01
クーシー詰め
観光地巡り中、ユー裁判所近くの地下洞窟に、大量のクーシーがいるのを発見。その数30匹余り。

あまりの光景に見入っていると、そこに現れたのは、先日のUOトリビアで当日審査員を買って出て頂いた Edwinさん。
「もっとふやすお^^」 と言うので、時間を置いて何度か様子見に。

そして4時間後。ついに穴の中がクーシーで満杯に! 外にまでクーシーで溢れていました。
そういえば昨年末、こちらのルーンを下さったのもEdwinさんだったか...

夜、出会いの草案 が開催される酒場の外で物乞いをしていると、Hildaさんが 「クーシーの毛で出来た包帯」 をお恵み下さいました。 酒場の中には Edwinさんの姿も見えたので、ユーでの事を尋ねると、あのクーシーを全部とある場所に移動したとの事(何時間掛けたのか...)。そして酒場終了後にその場所へ行くというので、見学させて貰う事に。

で、連れてこられた場所は、タイタン島の南側。
クーシーは100匹以上になっていました。
が、突然、私以外の全員が静止! まるで時間が止まったか(でも犬は動いてるし)、私だけ別次元に落ちたかという不思議な状態。すごく不気味でした。 回線・PC共に貧弱な私だけ落ちないとは考えられなかったのですが、どうやら原因はパーティにあるらしく、皆その負荷で落ちたという事でした。

出直した所で、「10分以内に殲滅を」 って...聞いてません!!
攻撃などとても無理ですし、秘薬もリコ用以外はall20程度しか持ち合わていないので、とりあえずPMで加勢してみましたが、さすがに失敗が多く、足しになったかは疑問。

終了後、酒場での話しを聞いた所、一緒に参加されていた Sielさんと Morryさんは、ゲストで来られていた様でした。この辺のレポートは、後で草案スタッフさんの日記でも見せてもらう事にします。
清兵衛 (2007/07/02 01:30)







:: コメント投稿 ::
(業者の迷惑コメントを防ぐ為、「http」 を禁止ワードとしています。
URLを記入する場合、先頭のhを抜く等の対策をお願いします。)

管理者にだけ表示を許可する (非公開)



トラックバックURL

  http://begs.blog48.fc2.com/tb.php/242-6c83e4f7

| |



(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo,
Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of
Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。