◆◇◆◇◆ 乞食日誌 ◆◇◆◇◆

UltimaOnlineで 乞食活動中の出来事や、乞食の目から見たブリタニアの様子などを記録した日誌です。
新規投稿は、掲示板 に 『 日誌 ○月×日 「日誌タイトル」 』 という件名で書き込みお願いします。


乞食結社 TOP


■ カレンダー

02 ≪│2010/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


■ 最近の記事


■ カテゴリー


■ 記事一覧 ・ RSS


■ ブログ内検索


■ 最近のコメント


■ 最近のトラックバック


■ ページ移動


スポンサーサイト --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



流星拳境界~マラス編 2010/03/24
妖怪


今週の妖怪。
透明ゾンビ

以前のべとべとさんが、ゾンビ化した様です。

姿は見えず、ドロドロした足跡だけが近づいて来ました。
境界1
今週は、マラスの流星拳境界調査
Akeさん発見の境界は、トラメルの調査結果の1番内側の境界と同じく、UOAMの0地点から1488マスの距離の様です。
少し境界線が歪でしたが、原因は不明。また、流星拳の速度も、トラメルに比べて速い様です。
境界2
偶然にもAkeさん宅の前に、2番目の境界が。
0地点よりほぼ 2105マスと、これもトラメルと一致。
境界3
3番目の境界は、トラメルの結果の距離 2578より位置を計算。アンブラ南の砂漠、湖の東で観測。
マラスはトラメルより小さい為、境界は3つしかない様です。

清兵衛 (2010/03/31 01:10)

スポンサーサイト


パーマ 2010/03/10
パンチパーマ

両側から炙られてます。
人さらい
何気に、あちこちのシャードで乞食勧誘をしているバムさん。
瑞穂・桜の両支部は、彼の拉致・洗脳による物とか何とか・・・

関連記事
清兵衛 (2010/05/05 14:30)



流星拳境界 (追加調査) 2010/03/04
先日の定例会で行った、流星拳境界のその後の調査です。
定例会で調査した境界位置(下図①②、③)は、UOAMの原点より 2977マス、または、2578マス分の距離にありました。
この距離を元に、霊性神殿方面で座標を計算して行った所、ドンピシャで境界が見つかりました(下図③、④)。
これより境界線は、下図の様に、UOAMの原点を中心とする円周上にあると考えられます。
境界線予想図
   <地図の解説>
   ・・・ 残像タイプの観測位置
   ・・・ 流星タイプの観測位置
 ●① ・・・ ベスパー西の境界 (定例会にて観測
 ●② ・・・ ベスパー北の境界 (定例会にて観測
 ●③ ・・・ ミノック近郊の境界 (定例会にて観測
 ●④ ・・・ 霊性神殿付近の境界 (▼写真)

 ●⑤ ・・・ トリ~ブリ間の橋付近の境界 (▼写真)
     境界⑤
そして Yaeさんの予測より、2つの残像拳タイプの領域は、幾重かのリング状になっていると仮定し、地図の端(X=0やY=0)の地点などで境界を観測した所、以下の結果となりました。
   <地図の解説>
   ・・・ 残像タイプの観測位置
   ・・・ 流星タイプの観測位置
  ・・・ 2タイプの境界観測位置 (は内側が残像。は内側が流星
  ・・・ 2タイプの境界線 (は内側が残像。は内側が流星
 薄赤色の地帯 ・・・ 残像タイプとなる地域
 薄青色の地帯 ・・・ 流星タイプとなる地域
 数値 ・・・Y=0での境界線内側のX座標 (UOAM)。

流星速度
また、流星タイプでアイテムが上昇する速度ですが、同じ流星タイプの地帯でも、円内側の境界線()に近い程速く (速すぎて見えない場合あり)、円外側の境界線()に近い方が遅い様です。
そして、速い方はどの円でも同じ様な速度ですが、遅い方は同地帯の円内側()から離れている程、遅くなる様です。従って、一番内側の地帯の外側の境界(1488の)が、円内側(この地帯のみ原点)より最も遠くなる為、最も遅い流星拳現象が見られる様です。
※ 但しこの観測は体感による物なので、確証ではありません。

関連記事
清兵衛 (2010/03/10 22:30)



流星拳境界 2010/03/03
火炎瓶その後
最初に、先週検証した火炎瓶のその後。
火炎瓶になった4本(収穫祭のワイン、収穫祭のリンゴ酒、メリザンドの発酵ワイン、提督のラム酒 )の内、メリザンドワインと提督のラム酒の2本が、メンテ明けで 「リカーの瓶」 という表記に変わったそうです。
やはり、このワインとラムは偽装表記のリカーだった様です。

続いて、Akeさんが流星拳現象の2つのタイプの境界らしき場所を発見したという事で、調査に行きました。
流星拳とは、ハイドして鞄の中の物をドラッグする事で、他人にそのアイテムの残像が見える現象ですが(本人には見えません)、現在その残像の見え方に、以下の2タイプがあります。
 A. 残像タイプ ・・・ その場の地面に残像が残る
 B. 流星タイプ ・・・ 上方に飛んで行く様に見える
残像・流星タイプ
まずベスパー西の宿屋付近では残像タイプ。橋向こうの皮屋付近では流星タイプでしたので、 この2タイプが切り替わる境界を探るべく、ステルスで移動しながら、流星拳の観察を行います。
ここら辺りが境界
宿屋側の橋の袂で、切り替わりを観測。

正確な場所を特定しようとしましたが、階段が邪魔になる為、橋横に移動しました。

残像タイプの所に布を置いてみた所、この様になりました。
西側(海岸側)が流星タイプ、布から東側(陸側)が残像タイプです。
北に3マス・東に1マス間隔の斜めのラインとなっている様です。
地図で確認
地図職人のバムさんが作成した地図で、この斜めの予測ラインを引いてみると、境界はベスパー北の道具屋近辺に続いてそうです。
ベスパー北
ベスパー北に移動。橋の近くに境界を発見したので、先ほどと同じく、残像タイプの所に布を並べて行きます。 北の森の方まで調査しましたが、こちらでは北5マス・東1マスのラインでした。
宿屋付近と角度が違うので、このラインは直線ではなく、曲線ではないかとの予測がされました。
サーバ境界
次に、ミノック銀行前で流星拳を試した所、ミノックは先ほど観測したベスパーのラインより西にあるのに、何故か流星タイプに。
サーバ境界を越えたせいかと思い、ミノックゲートからミノックまでの道のりを調べましたが、サーバ境界は流星拳タイプに影響ない様で、ミノック銀行南の小屋付近で境界を発見。
ミノック近郊
角度は北5マス・東1マスで、ベスパー北と同じですが、今度はライン西側が流星タイプ、東側が残像タイプと逆になっています。
観測地点の境界線
本日の結果を図示すると、この様になりました (角度は東が0°)。

関連記事

清兵衛 (2010/03/09 01:10)



| |



(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo,
Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of
Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。